オンとオフ使い分けています!

オンとオフ

ギャツビーのヘアワックスがオススメ
私は整髪料は休日、プライベートの時間だけつけるようにしています。
私の会社は特に髪形に厳しくないのですが、何もつけていない方が印象が良いからです。
もちろんしっかりと整髪料で整えた方が印象が良い場合もありますけどね。
その分、休日は自由な髪形でいたいと思います。
そのため休日だけ使用しています。

 

ちなみに使っている整髪料はワックスです。
私の髪質が固いこともあり、ワックスも固いものを使用しています。
固い種類じゃないと、しっかりと保持することができないからです。
ワックスの付け方は、小豆ぐらいの量を手のひらになじませます。
そして髪全体になじませていく感じです。

 

量を間違えるとベトベトしたり、しっかりと保持できなくなります。
そのため少量を何回かに分けてつけるのも良いかと思います。
ワックスを付けたあとにスプレーでキープするという方法もありますが、私はそこまでしません。
今は質の良い商品がたくさんあるので、自分に合うのを見つけたいですね。
整髪料4

ヘアスタイルが長持ちするワックス

整髪料3
ヘアワックスはヘアスタイルを長持ちさせるのに役立ちます。特にマッドタイプのワックスは光沢がないためにつけていることが分かりにくく、尚且つ手ぐしで何度でもヘアスタイルを整えることができますので非常に重宝します。そのため頻繁につける必要はなく、1日1度で十分です。

 

つける量は手の指2本ですくって第一関節がかるく隠れるくらいがよいでしょう。もちろん髪の毛の長さにもよりますが短髪、もしくはノーマルな長さの髪の毛でしたらそれで十分です。一度つけると長持ちするタイプですので、朝出かける前にヘアワックスをつけてヘアスタイルをセットすれば後でヘアスタイルが崩れてもすぐに直すことができます。そのため1日の早い時間帯につけるのがよいでしょう。

 

ただこの手のヘアワックスは油っぽいためにつけたまま寝てしまったり、どこかに頭を寄りかからせたりすると壁や枕にヘアワックスがついてしまうことがあります。それでこの点に関しては注意が必要です。