今から警戒!!カッパハゲ

カッパハゲを今から警戒しています

祖父はカッパハゲでした。また父親は前髪が薄くなりかけています。そして最近、自分の前髪も何となく薄くなってきました。そのためおでこを見せるヘアースタイルはできません。このままでは祖父と父親の遺伝子を受け継ぎ、カッパハゲになってしまうのではないかと今から警戒モードに入っています。40代になってからというものハゲに今まで以上に敏感になり、頭皮ケアに力を入れています。

 

しかしストレスも多くどうしても不規則な生活を送らなければならないこともあり、ハゲ防止は容易なことではありません。またどんなにがんばっても遺伝する可能性も高いために、もしかすると近い将来カッパハゲになるのは避けられないことなのかもしれません。
整髪料7
父親は冗談交じりに「お前もおじいちゃんの血を引いているから、絶対ハゲるぞ」といってくるのですが、最近ではこの冗談が心に大きなダメージを与えます。心配しても仕方がないことなのですが、できることならカッパハゲにはなりたくありません。