額後退型で遺伝的にはいずれ頭頂部ハゲになるカモ…

額後退型で遺伝的にはいずれ頭頂部もハゲる可能性

50代になり額は少し後退して、子供の頃に作った頭の傷とくっついてしまうほどになりました。
更に玄関先で髪の毛を直していると、差し込んできた太陽光で地肌が透けて見える事に気付かされました。
抜け毛には産毛のようなものはあまりみられませんが、太い毛が抜けても、その後の毛の育ちが悪いということなのでしょうか。
遺伝的にはどうかと見てみると、母方の祖父はハゲで父方の祖父は白髪頭でした。
メンデルの遺伝の法則ではありませんが、父や叔父を見ていると、父は70過ぎから薄くなって剥げてきましたが、叔父は1人が白髪で2人はハゲてきています。
更に兄弟を見てみても、一人はかなり地肌が見えるようになり本人も気にしているようです。

 

AGAタイプの男性型脱毛だと思え、この先額は後退してゆき、更に頭頂部からも薄くなってきそうな気がします。
70を過ぎたらどうにでもなれという気分ですが、白髪頭でも60代くらいまでは髪の毛はあってもらいたいものです。
その時にはスキンヘッドにしてもと考えますが、それが顔形に似合うかどうかというのも問題もあります。

 

そんなこともあってか、最近は何かと育毛剤が気になり、ジェネリック薬の輸入代行であれば少し安く利用出来るかもしれないなどと考えています。
整髪料10